USP研究所ロゴマーク

ユニケージ開発手法 教育講座テキスト内容一覧

K-BASIC1: ユニケージ基礎編(前半) | K-BASIC2: ユニケージ基礎編(後半)

K-BASIC1: ユニケージ基礎編(前半)

[サンプルPDF]

  • awk
    • awkとは何か
    • 手を動かす
    • フィールド・レコード/パターン・アクション
    • レコードの選択
    • 文字列の出力
      • print文
      • printf関数
      • sprintf関数
    • 演算
    • 三項演算子
    • 変数
    • BEGINパターン、ENDパターン
    • 便利な関数
      • length
      • substr
      • gsub
    • awkの制御構文
      • for文
      • if文
  • sort, msort*, uniq
    • sort
      • オプションなしでの動作とソートの順番
      • フィールドの指定
      • 数字順でのソート、逆順でのソート
      • 重複の除去
      • ソートの確認
    • msort
    • uniq
  • head, tail, ctail*, gyo*, retu*
    • head・tail
      • 基本的な使い方
      • 便利な機能
    • ctail*
    • gyo*
    • retu*
  • self*, delf*
    • フィールド形式とキー
    • selfによるフィールドの並び替え
      • 基本的な使い方
      • 部分文字列
      • 行末からの指定とフィールドの一括指定
    • delfによるフィールド削除
  • sm2*, sm4*, sm5*
    • sm2
    • sm4
    • sm5
  • ysum*, kasan*, ratio*
    • ysum
    • kasan
    • ratio
  • join0*, join1*, join2*, loopj*
    • マスタとトランザクション
    • join0
      • マスタにあるレコードの抽出
      • マスタにないレコードの抽出
    • join1
    • join2
    • loopj
  • getfirst*, getlast*, up3*
    • getfirst, getlast
      • 最大、最小のレコードを取得
    • up3
      • レコードの合成
      • レコードの更新
  • tarr*, yarr*
    • 基本的な使い方
    • 応用
  • count*, juni*
    • count
    • juni
  • map*, tateyoko*
    • フィールド形式ファイルのxy展開
    • より複雑な展開
  • marume*, divsen*, comma*, keta*
    • marume
      • 四捨五入と桁数指定
      • 切り上げ、切り捨て
    • divsen
      • 基本的な使い方
      • 変化形
    • comma
    • keta
  • grepと正規表現
    • grep
      • 基本的な使い方
      • オプション
      • 複数のファイルの検索
      • ディレクトリ内の検索
    • 正規表現
      • (古典的)正規表現
      • 拡張正規表現
  • tr, sed, calsed*, fsed*
    • tr
    • sed
      • 基本的な使い方
      • プレースホルダ
      • 範囲を指定した変換
      • ファイルの切り出し
    • calsed
    • fsed
  • han*, zen*
  • mojihame*
  • keycut*
  • その他コマンド
    • mdate*
    • dayslash*
    • lcalc*
    • nkf, iconv
    • tagシリーズ

K-BASIC2: ユニケージ基礎編(後半)

  • シェルスクリプト
    • シェルスクリプトの書き方と役割
    • ちょっとしたルール
  • ファイル名展開(ワイルドカード)
  • ブレース展開
  • リダイレクト
    • ファイル記述子
    • 記号
  • 追記・ヒアドキュメント
  • パイプ(パイプライン)の動作
  • シェル変数
    • 定義と代入
    • 変数の生存期間
    • 予約シェル変数・特殊なシェル変数
    • 配列
    • コマンド置換
  • クォートとエスケープ
  • 終了ステータスとパイプステータス
  • AND演算子とOR演算子
  • テストコマンド(test, [)
    • テストコマンドの書式
    • テストコマンドの機能
    • PIPESTATUSとの組み合わせ
    • 関数との組み合わせ
  • 制御構文
    • if文
    • for文
    • while文
    • case文
  • 帳票出力(ITEMRANKING)
    • ディレクトリとデータの準備
    • データを見る
    • 出力のイメージ
    • シェルスクリプトの記述
      • 冒頭のコメント
      • プログラムの冒頭部分
      • プログラミング、実行、確認
      • エラー処理
      • ファイルの連結と整形
      • 完成
    • 引数の受け入れ
    • 項目間演算
  • POMPAの作成(POMPASAKUSEI)
    • 想定するアプリケーション
    • データ
    • URIAGE_TENPO
      • ディレクトリの準備
      • 方針
      • 試し置き
      • セマフォ・UPCNT
      • 処理の記述
    • URIAGE_HINBETU
      • ファイルの切り方
      • 処理の記述
    • 【TRY】
  • 時系列データの帳票(BUMONTREND)
    • 記述
      • 集計からmapまで
      • ヘッダとボディーの処理
    • 解答例
  • 履歴マスタの扱い
    • 販売履歴(HANBAI_RIREKI)
    • 実装
      • トランザクションの処理
      • 出力

教育講座

©2018 Universal Shell Programming Laboratory